【出会い系ガイド】メル友だからこそ悩みも相談出来る

メル友という男女の関係を持っていればあなたが周囲の人に話すことの出来ないような悩みを相談することが出来るでしょう。
実際に一度も会ったことの無いメル友だからこそあなたの本音を話すことが出来るので相談相手として非常に大切な存在となることでしょう。

 

出会い系サイトにおける掲示板に「メル友募集」などという書き込みを見つけたらまずはメールを送ってあげましょう。
この時に「メル友になりませんか?」という簡単なものではなく、自分の趣味などを伝えるような内容がいいでしょう。
メル友と長期間関係を続けるコツとしましては、相手からのメールには出来る限り早く返信をしてあげるということです。
長期間メール交換を続けていくことによって、もしかしたらいつか実際に会う時も来るかも知れません。

 

確実な出会いを探しているのでしたら出会い系サイト攻略の知識を覚えておきましょう。
そして出会い系テクニックをマスターすれば、あなたの理想の女性を見つけることが出来ます。

 



【出会い系ガイド】メル友だからこそ悩みも相談出来るブログ:2020-6-04

トレーニングしたら腹が減るので、
いつもより余分に食べてしまう…

このあまりにも当たり前の事実が、
ダイエット理論では、多くの場合無視されています。
人間は動物であり、トレーニングしたら腹が減るようにできているのです。

トレーニングによって体重を減らすためには、
消費カロリーが摂取カロリーを上回っている必要がありますが、
トレーニングで消費されるカロリーは少なく、
逆に太っている人が好むリブロースステーキやリブロースステーキといった
食べ物のカロリーは高めです。

ですから、
トレーニングして腹が減って
いつもより余分に少しでも食べてしまうと…
ほとんどの場合、
トレーニングで消費した分より多くカロリーを摂取してしまうわけです!

皆さんは、「トレーニングしだしたら逆に体重が増えた…」
そんな経験ありませんか?

それを太っている人は
「筋肉が増えた分だからいいのだ」と言い訳してしまうことがありますが、
実は、単にトレーニングして腹が減り、余分に食べた分太っただけ…
ということもよくあることです。

もちろん実際に筋肉が増えて体重が増えた人もいるでしょうが、
それで腹回りが前より大きくなっているなら、
それは単に太っただけです。

「腹が減っても食べなければいいだけだ」と考え、
それを実行できる人は、そもそも今太っていないはずですので、
何も悩む必要はありません。

ただ、そんな鉄の意志を持っているのに、
なかなかダイエットできないという人は、
自分をもっと客観的に見つめ直した方がよいでしょう。
多分鉄の意志があると思っているのは勘違いです。